ライブ配信プラットフォームとその違い

今、国内においてよく利用されている配信プラットフォームのそれぞれの違いを説明します。セミナーやシンポジウムといった内容だとUstreamとYouTube Liveが多く利用されています。エンターテインメントの配信にはニコニコ生放送がよく利用されています。視聴者層はUstreamやYouTube Liveでは年齢層が高い傾向があり、ニコニコ生放送は若年層の割合が多い傾向があります。
 
連続配信時間
無制限
36時間
30分〜24時間
連続録画可能時間
3時間
4時間
録画機能なし
アーカイブ保存期間
30日間
無期限
1週間(タイムシフト視聴)
最大同時視聴者
無制限
無制限
3000人
クローズド配信
パスワード
限定公開
なし
配信ビットレート
規定なし
300kbps〜6000kbps
〜384kbps
タイムラグ
数秒〜10秒程度
1分程度
数秒〜10秒程度
SNSとの連携
Twitter・Facebook・mixi
Google+・Twitter・Facebook
コメント機能・Twitter
DVR(追っかけ再生機能)
×
×
視聴ログイン
不要
不要
必要
視聴ユーザー数
7100万人/月間
10億人/月間
登録会員数
累計1050万人
非公開
約3078万人

share on